スポンサーサイト

●広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●広告

涼宮ハルヒって、究極の引き寄せの法則ですね

●広告
実は、今まで一度も見たことのなかった、超々話題アニメ、

涼宮ハルヒの憂鬱

を、初めて視聴中です。


NHK BSプレミアムにて2017年4月から放送されている2009年版です。

(2006年版とか2009年版とか、見ていないから私は違いを語れるほどではありませんが)




私が愛するアニメ

氷菓

響け!ユーフォニアム

でおなじみの京都アニメーションの制作したアニメですからね!

一度は見たいと思っていました。



1話目から、ハルヒの強引すぎる性格がどうも受け付けない・・・

と思ってたけれど。



キャラ設定、なかなかですね(笑)

そうくるとは思っていませんでした。

キャラの背景など何も知らずに見始めたので、こうくるか(笑)、と。

未来人、宇宙人、超能力者が身近にいたら・・・なんて、すごく中二的発想なんだけれど、

ぶれずに中二な感じ一直線なところがなかなか。



それにしても、ハルヒって。

自分で、宇宙人や未来人や超能力者や非日常的なことを引き寄せているってことですよね。

今、静かに?ブームとなっている「引き寄せの法則」、

それをハルヒは最大限に使っているように感じながら見ています。



引き寄せの法則・・・

知らない方に説明すると、「自分の思考が現実を作っている」ということ。

「自分が心から願っていることがかなう」、という法則。

例えば、「お金がないからお金がほしい!宝くじでもあたらないかな」と思っていると、
「お金がない」という現実を引き寄せてしまう、ということです。

会社に、自分にとって嫌な上司Aさんがいるとして、もし他の人にその上司が嫌な人にうつっていなければ
他の人の中には「嫌な上司Aさん」は存在しないということ。
(もちろん上司Aさんは存在するが「゛嫌な"上司Aさん」とはうつっていない)

そのようなネガティブな思考を減らし、幸せな思考を増やすことで、自分の願いを引き寄せよう、

というのが引き寄せの法則です・・・・・・たぶん。

(私も、詳しいわけではないので・・・・・・)

引き寄せの法則はおまじないや占い等でなく、思考内容で自分の作る現実を良い方向へ導こう、

というような感じだと思います。


涼宮ハルヒの原作が発売されたのは10年以上前で、当時「引き寄せの法則」が

今ほどブームになっていたわけではないと思いますが。

心から「宇宙人や未来人に会いたい」と願ったハルヒのもとに、彼らが集まってしまった。

ハルヒは気づいてないけれど(笑)

まさしく、引き寄せじゃん!!

いや、さすがに引き寄せでも未来人や宇宙人は引き寄せないけどね!!!

・・・と、2017年を生きる私は思いながら見ています(笑)


スポンサーサイト
●広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。