FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●広告

今更すぎますが・・・・・・『NORN9 ノルン+ノネット』

5月に入り、スマホをかえました♪
今までのスマホは古くて、容量も少なく動作も遅くてですね・・・

これで安心して、6月にリリースされる「文アル」に対応できます!!


さて、6月の「文アル」リリースの前に、何かやりたいな~と思いまして。

そういえば、最近「乙女ゲー」をやっていませんでした。
PSPでやれる(Vita持っていないので(;´・ω・))、古いゲームを買おうかなと思っていましたが。

まずは、さくっとやれそうなスマホアプリで探してみることにしました。

そこで見つけたのが

『NORN9 ノルン+ノネットソーシャル』


この「ノルンノネット」が最初に発売されたのは2013年5月。PSPで発売。
4年前、私は何をやっていたかな・・・と考える。
現在高2・中3の子供たちが、中1・小5だった頃・・・
時の流れが早い。

その後、このノルンノネットは、Vitaで発売されたり、アプリで発売されたり、アニメ化したりとしていたんですね。

ここ数年、乙女ゲーに疎くなった私でも知っているタイトルです。

絵も好みだし、出演声優さんたちも良さそう♪

何より、まずは無料でプレイできるので、特に迷うことなくノルンノネットをダウンロードしていました。

(これが、ソフトを買うとなうと、それなりに検討します(笑))


早速プレイ開始。

ノルンノネットの内容については、ほとんど前情報を入れずにプレイ開始しました。

ですので、まず驚いたのが

とある少年目線でのスタート。

乙女ゲーなのに、小学生の男の子の目線で話がスタートします。

この男の子のキャラが、なかなか良いではないですか♪
絵もきれい♪
ここから、どんな物語がはじまるのか。
この男の子は、どんな出来事に巻き込まれるのか。
ぐいぐい引き込まれました。

小学生の男の子が、社会見学で訪れていた国会議事堂から、
原因不明のタイムスリップで大正時代へ。
でも、私たちが知っている大正時代とはどこか違う。

ますます、私好み~~~

と思ったら、女の子と出会う。

ちょっと変わった女の子のため、
いきなりこの女の子が、「主人公=あなたです!!」
とゲームスタートしていたよりも受け入れやすそうだと感じました。

そして、話は進み、男の子目線で話が進んだプロローグから、
女の子が主役となるノルンノネット本編がスタートです。



ノルンノネットのプロローグ、大変斬新でした。
まず、主人公が出てこない。
少年目線でスタートしたことで、ちょっと感情移入しにくそうな
女の子を主人公として受け入れやすくなっていました。

あとは。
女の子にも声が!!

そして、
主人公となる女の子が3人!!

まずはプロローグで出会った女の子「こはる」が主人公ですが、
こはるで攻略できる男の子は3人。

その他の2人の女の子でそれぞれ3人ずつ。
合計9人が攻略対象なのですね!!

それぞれ個性のある女の子たちなので、
「乙女ゲーの主人公=わ・た・し!!!!」
・・・という人には向かないゲームですが、
少女漫画の延長のような感じで楽しむ人には好さそうです。

・・・と、熱心にノルンノネットの良さを書いていますが、
かなり昔のゲームですものね・・・乙女ゲーマーの皆様には、今更感、満載なのかもしれませんが。
私にとっては、新鮮でしたので・・・・・・


ノルンノネットを始めてから1週間ほどになります。
無料ですが、フルボイス。
楽しめます。
今は、駆(cv梶くん)を攻略しています。
梶君が、これまた良いのですよ!!!
梶君にぴったりの役ではないですか?
声、素敵です。


ただ、ですね・・・・・・
私がものすごく引き込まれたノルンノネットのプロローグ・・・
プロローグの主人公だった少年、・空汰くんはどこに行ったよ?
というくらい、出てこない・・・
てっきり、主人公をけなげにサポートしてくれる・・・とまでは言わないけれど、
もっと主人公に寄り添ってくれるキャラなのかと思ったら、ほとんど出てこないよ!?
この扱い、どうよ・・・

と思い、禁断のamazonのレビューページへ。
・・・ノルンノネットのPSP版のレビュー評価、低いね(苦笑)
そして、私と同じく、空汰くんどこよ?というコメントもあった。
その他の、このゲームの問題点も読んでしまいました・・・・・・

た、ただね!
私は今、無料のアプリでプレイしているので。
無料でここまで楽しめるのは良いわ♪と思っています。

今のところ、ノルンノネットスマホ版は「こはる」ルートのみリリースされているとのこと。
残りの二人の女の子の話も早くも気になりまくっています。
遊佐さんに杉田さんに・・・声優さんもキャラも気になる人ばかり。

これはもう、低評価でもノルンノネットPSP版を買ってしまおうか、と思っています。

今は、スマホ版を、朝の通勤電車内でやっています。
座れることが多いのです♪
でも、やっぱり乙女ゲーだからね。
両隣の人が私のスマホの画面を見ているわけではないけれど、
ちょっとそういうシーンがあると画面をタップするスピードが無意識に早くなってじっくり堪能できない(笑)

電車内だと落ち着かないし、攻略できるのも3人までだし。

もう少し、スマホ版で楽しみ、
気になり続けていたらノルンノネットPSP版を購入するかもしれません。




関連記事
●広告

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。