FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●広告

(三国恋戦記~オトメの兵法!~)一人目:玄徳cv三木眞一郎さん

三国恋戦記…

発売された当初から、私の脳内では「さんごく゛こい"せんき」と読んでいました。

正しくは、「さんごく゛れん"せんき」なんですね(汗)

PSPを起動して、キャラがタイトルコールするのを聞いて、初めて知りました。





さて♪

一週目は、攻略サイトなどを見ずに、自力でがんばろうと思いまして。

がんばりましたよ!!!

特に、『軍議』。

ほとんどは、直前の会話の流れをきちんと読んでおけばわかる内容なんですが。

中には、私、何度も間違えることが(笑)

直前の会話、ちゃんと読んでおけよって話なんですが。

設定で軍議を簡単モードにすることもできたようですが、ノーマルで頑張りました(←謎の意地)

ただ、軍議は正解ならピンポ~ンと鳴らしてくれるのが、ありがたかった。




きちんと軍議に参加し、成果をあげ、主人公:花ちゃんは周りに認められていきます。

「戦争」というものとは無縁の現代日本から異世界にやってきた花ちゃんですが、戦争のむごさも肌で感じます。

“自分にできること”を見つけていこうとする花ちゃん。

決して、オトメイト系主人公のような美少女に描かれているわけではなく、ごく普通の女子高生の花ちゃん。

でも、主人公:花ちゃんの好感度ですよ!!!

この主人公あっての、三国恋戦記人気だったんだろうだなぁと、初めて知りました。

シナリオって、大事ね。



攻略サイトを見ずに進んでいたら、自然に玄徳さんルートに突入していったようです。

玄徳さん、このゲームの攻略キャラの中で一番手に紹介されている、王子的存在だもんね。

でも、決して王子ではない。

玄徳さん。cvは三木眞一郎さんです!!!!!!!!

大人です!!!!!!!

お兄さんキャラです!!!!!!!

このゲームは、大人キャラが多いのも嬉しい所です//////////

そんな、お兄さん的みきしんさん!!!!!

楽しめないわけないですよ!!!!!

玄徳は、主人公が異世界に迷い込んで、最初に助けてくれて居場所を与えてくれた人物です。

みきしんさんの頼りがいのある声にも癒されましたよ。

みきしんさんの頼れる大人キャラとして、真っ先に薄桜鬼の土方さんが思い浮かぶわけですが。

土方さんももっちろん好きですけれど、土方さんとは違う玄徳さんの素朴さ優しさカッコよさ。







玄徳さんと花ちゃん、徐々に、二人の仲が近づいていく・・・・

これから恋愛ルート突入で甘々になるのか?と思っている中で、玄徳さんに政略結婚の話があがり、軍を守るためにも玄徳さんは結婚を受け入れます。



この時代の、軍をまとめる玄徳さんの立場上、政略結婚とか、一夫多妻は当たり前の時代だろう・・・と

花ちゃんも私も思うわけです。

政略結婚は必要なことと、花ちゃんも私も思い込もうとするわけですよ・・・

でも、モヤモヤが!!!モヤモヤが!!!!




なんだ、このリアルな感じのもやもやは!!!!!

ちょっと、三国恋戦記、すごいな!!

リアルな自分の過去の恋愛で、一夫多妻とか相手が政略結婚とかはないけれど。

でも、なんだろう・・・過去に、若い頃・・・恋愛の途中で感じた、モヤモヤ。
相手の気持ちがわからないときのモヤモヤ

そんな「モヤモヤ」な気持ちを思い出させてくれた三国恋戦記です。

ただ、シナリオを読んでいくだけの乙女ゲーではなく、恋愛中の気持ちを思い出させてくれるとは・・・

すごいね。三国恋戦記。

モヤモヤが強くなり、「これってバッドエンド?」と不安になりつつ・・・

この「モヤモヤ」を感じながらプレイできたのも、攻略サイトを参考にせず、自力でがんばったからですね。

多少やり直しながらも、無事にハッピーエンドにたどり着きました。

先が読めずに、どうなることかと思いましたが。

それだけ、楽しめました。

良かった良かった。




三国恋戦記、こんなに面白いゲームだったとは・・・




↓三国恋戦記~オトメの兵法~OP
かわいらしいOP主題歌ですし、主人公は「女子高生」ですが、大人の女性こそ、楽しめる乙女ゲーのように感じました^^












関連記事
●広告

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。